未分類

一昨年前に、妻に浮気をされてしまいました。相手は、元夫でした。原因は、私にあります。

10年位前から私は、夜の生活が出来なくなっていました。更に、経済的にピンチで転職を繰り返しておりました。そのような中で、妻にはつらい思いをさせていたと思います。出世してバリバリ働いて稼ぐと言っていたのに、その約束を守れなかったのです。

そんな時、妻は元夫のところへ行ってきました。すると、貯金も物凄くあるし、一戸建てのマイホームで生活ができる。マイカーでドライブもできる。お金に不自由せず、優雅に暮らせるのでやり直さないか、と言われたそうです。妻の念願である海外旅行に一緒に行こうと、誘われたと言ってました。

私は自らが貧弱なため、仕方のないことだと思いました。就職活動に失敗してあちこちと職場を変えてみましたが、転職ぐせがついてしまい、お勤めの会社員やサラリーマンにはなれなくなってしまっていたのです。日雇いの派遣の肉体労働でカツカツの生活をしていました。妻には、大変申し訳なく思っております。結局一昨年離婚して、来年元夫と再婚する予定だと聞いています。

子供はいなかったので、親権の問題もありませんでした。私自身はただ、私のような無能な男と長年連れ添ってくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからは本当に幸せになってほしいと思っています。

参考:妻の浮気どうする?離婚・制裁・再構築は調査と証拠集めから

私と妻は、知り合ってからは7~8年ぐらいで結婚して4年目です。ちなみに、子どもはまだいません。まだ、結婚してそこまで長くはないのですが、去年の秋ぐらいにちょっと怪しいこと(浮気)がありました。その頃、妻の態度が少し変わったのです。

まず気づいたことは、仕事の悪口や愚痴が少なくなったことです。いつも、晩酌の際には、酒を飲みながらうるさいくらい話すのですが、それがなくなってきました。それは個人的には嬉しかったのですが、携帯を風呂場に持ち込んで長風呂するようになったり、服の種類が増えたなど、ちょっと気になることが多くなったのです。妻も仕事をしているのですが、帰りも遅くなる時が続くようになりました。

そのため、ある日、一瞬の隙をつき携帯を確認しました。そうすると、2~3人の男性とのメールがあったのです。学生と思われる若い男性でした。妻は大学関係の仕事をしていたので、学生との接点があることは分かっていたのですが…。すべては読めなかったのですが、プライベートで会っているのは確かのようでした。

私は、正直悲しい気持ちがありましたが、妻に対しての怒りも感じました。また、学生とそんな関係になっていることに、本当に情けない気持ちになりました。何してるんだろうと…。

しかし、完全な証拠を掴んだわけではないので、問い詰めるか迷いました。とりあえず、言うのも苦しいですが、タイミングがくればいつでも切りだそうとは思いました。とりあえず、メールのスクショはしておきました。離婚は考えませんでしたが、反省してほしい気持ちはありました。

そして、1か月ぐらいの冬のことです。また、妻が愚痴や悪口を急に言い出し始めました。「学生はダメだとか」などと…。妻は、仕事の面で言っているつもりでしょうが、私はすぐに気づきました。学生とうまくいかなかった、おそらく遊ばれたのだろうと。

これが人のエピソードなどであれば、おもしろく感じるのでしょうが、自分の妻のことですのでやはり笑えませんでした。とても迷いましたが、結局問い詰めることもしてません。我慢しました。しかし、今度また何かあった際には、こちらからも動きを起こそうと思います。

その際にはこちらのページを参考に、あらゆる手段を駆使したいと思っています。

39歳男性、大手メーカーの販売店担当の営業です。妻とは結婚して9年、子供はいません。仕事柄出張が多いので不在にしがちでしたが、まったく不安も何も感じたことは有りませんでした。仕事に夢中になり過ぎていたのかもしれませんが、それも妻を思ってできるかぎりしっかりと給料を稼いで、子供がいないながらも少しでも良い幸せな暮らしをさせてあげたい、との想いからでした。ところがそんな妻に裏切られたのです。趣味で通っているヨガのインストラクターと、一度だけ関係をもってしまったらしいのです。というのも久しぶりに休みで家でゆっくりしていると、妻のスマホにやたらとLINEが入ってきていたのですが、妻はちょっと近くのスーパーに買い物に出かけていて、なんとなく画面を覗き込むと、ラブリーなメッセージが山のように送られてきたのです。スーパーから返ってきた妻を問い詰めると、私の出張しているときのヨガ教室の帰りに食事に行って、そのまま泊ったようです。情けないやら悲しいやら、どうしていいかわかりませんでしたが、正直仕事ばかりで妻をほったらかしにしていたのも事実です。ただ相手の男はどうしても許すことが出来ず、近くの喫茶店に呼び出してしっかりと慰謝料をもらいました。妻には絶対に次はしないと約束をし、それだけです。それ以上に私が出張の数を減らして仕事をセーブし、できるだけ家にいるようにすることで、夫婦関係を修復することにしました。でもどうしても怒りが収まらず、悶々とした日々が続いています。

私は37歳のサラリーマンですが、これは5年間生活を共にした2歳年下の妻との体験談です。私たちは付き合い始めてすぐに同棲を始めました。ところが、妻は誰かとしきりに携帯でメールをしている様子で、「誰とメールしてるの?」「ちょっと見せて~」などと言うと明らかにうろたえているのです。お風呂に行く時も携帯を持っていくので、なんだか怪しいなあと思っていました。

さらに疑惑が高まったのは、妻の給与明細をたまたま見つけて見てしまった時です。妻はその月は仕事は1日も休んでいませんでした。いつも私の方が後に出勤するので、見送っていたから間違いありません。ところが、その給与明細には有給休暇を2日も取ったことになっていたのです。私には仕事に行くようにみせかけて、仕事には行かず休んで何かをしていたのです。「有給を取っていつもメールをしている女性と浮気をしていたんじゃないか・・・。」そんな疑惑がどんどん高まってきました。

そして私は思い切った行動に出ました。たまたま携帯を忘れてお風呂に行ったことがあったので、いけないとは思いつつ携帯を見てしまったのです。そこには目を疑うような事実がありました。男から「また♡♡♡しよーね」とメールがきていたのです。もうその時はゾッとしました。そして、お風呂から帰ってきた妻に問いただしました。「最近様子がおかしいから携帯見させてもらったんだけど、このメールどういうこと?浮気したの」と。すると彼は「いやー、〇〇ちゃんと続くかわからないから、セフレとずっと繋がってたんだ」と言うのです。なんと私と付き合う前からのセフレと、私と付き合ってからもこっそり繋がっていたのです。

その後私は妻に別れを告げました。だって、1回でも浮気する人はこれからも絶対すると思うから・・・。ショックでしたが、付き合い初めのうちにこういう人だとわかって不幸中の幸いだったのかもしれません。

夫と結婚前に交際していた頃の話です。結婚を前提に交際しており結婚式はこんな感じがいいねとか、結婚したらどんなアパートに住もうかという話はテレビなんかを見ながらけっこうしていました。

彼も結婚願望がある方だったのでノリノリでした。そんなある日、彼が高校時代の部活の仲間達に誘われて飲み会に行きました。その部活は男女がともに行動するスポーツでしたので当然飲み会には女子も大勢きていたそうです。

1次会はおおいに盛りあがり、2次会もたくさんの人が参加したということでした。その時に1年後輩の女性が彼に「高校時代ずっと憧れてたんです」と打ち明けたそうです。そして酔った二人は2次会の帰りにホテルに行ってしまったというのです。どうしてわかったかというと、私と一緒にいる時にその女性から彼のスマホに連絡がきて彼がおもいっきり動揺して慌てたのです。その態度でピンときました。

優しく思いやりがある彼だからこそとっても嘘が下手なのです。私が誘導的に尋問するとあっという間に浮気があったことが彼の口からさらされました。彼はその女性と関係を持つ前に私という恋人がいるとハッキリ言ったそうです。そしてその女性は「恋人がいてもかまわない。ずっとずっと忘れられない先輩だったから」と言ったそうで彼は思わず抱きしめてしまったと。

そして翌日からその女性からアプローチがくるようになってしまい、私と別れるつもりではない彼はどうしたらいいかわからず困っていたということでした。私はこのままではスッキリしないし結婚できないと思い、すぐにその女性に直接連絡しました。

そして私から彼を奪い取る覚悟があるか、あるなら婚約解消の慰謝料を請求してもいいかを冷静に詰め寄ったところそこまでの覚悟はないとあっさり逃げたので彼をキツく叱って交際を続けました。

夫が数年前から仕事が忙しいので職場近くのビジネスホテルを利用していると言い、平日も宿泊するようになり、そういう日々が数ヶ月間続くようになったのでおかしいな〜と思うようになり、職場の同僚の方へ連絡を取って様子を聞いてみると、どうも同じ職場の後輩と夫が付き合っているようで、不倫で有名になっていると聞き、これは何とかせねばと感じていました。子供達もパパが帰宅しないのはおかしいと感ずいているようで、夫が浮気していることは中学生の娘は知っているようで、あえて何も言わず私が一人で色々悩んでいるとアドバイスくれるようになりました。

私も夫が宿泊しているビジネスホテルへ行き、朝の通勤時間帯に様子を確認するために行ってみると後輩の女子と手をつなぎながらビジネスホテルから出て行く姿を見たので写メを撮り、メールで夫の携帯に送信したらとても驚いたようで、その日は帰宅しました。色々と事情を聞き、いつ頃から後輩との関係ができていたので確認したところ2年ほど前から不倫関係になったようで、このまま関係を続けても相手に対しても申し訳ないし、家族に対しても子供達からの信頼を失い、とても複雑な心境になっていることを伝えると夫は黙っていました。目の前で不倫相手の女性と別れることになり、3人で会うことにしました。子供達は部活や塾へ通っている時間帯だったので、その時間を利用して会うことにしました。じっくり話、夫のだらしなさを指摘して相手と別れることになりました。離婚の慰謝料は300万双方に請求しました。

10代の頃、初めて付き合った彼に浮気されました。同い年だったけど彼はもう何人もの女の子と付き合ってて「モテる人と付き合うとこんなにつらい思いするんだ」と悲しみに暮れてました。泣いて泣いて、私はこんなに好きだったのに、と嘆いていたら今度は彼が平謝りしてきました。許して欲しい、やっぱりお前が好きだ、もう絶対裏切らない等々。私は嬉しくなってもう一度やり直すことにしました。案の定、次の浮気は数ヶ月後。言い訳が腹立ちました。「むこうから誘ってきたから」「かわいそうだから」かわいそう?俺のことを好きだと言ってるのだから抱いてやらないとかわいそう?私もようやく彼はモテ男ではなくただの女好きの馬鹿男だと気付いて今度こそ別れました。その彼は友達とも経験人数を競い合ってるようでした。類は友を呼ぶ。馬鹿男の彼女でいたら自分の価値も下げることになる。別れて正解と、なんとか自分を納得させつつ、でもやはり浮気されることには強い嫌悪感が残りました。その後もろくでもない噂を度々耳にしました。相変わらずのようです。

私のほうは「この人なら」と思える人と出逢えて結婚しました。夫はこれまで付き合ったどの人よりも綺麗な顔立ちと穏やかな性格で、女の人からも好かれると思うのですが、浮気願望というものがないようです。結婚して10年経つけど心配したことは一度もありません。あの浮気ばっかりしてた男とは価値観が違うのだろうと思います。浮気する人は何度でもする。チャンスがあれば飛び付く。男には二種類ある、浮気する奴としない奴、というアレ、事実だと思います。

私は短大生の頃、同い年の彼と付き合っていました。彼は教員を目指して大学に行っており、アルバイトでは塾の講師をしていました。

彼が教えていたのは、中学3年生。そのうちの1人の女の子と、とても親しいということは、彼の話の中から感じていました。次の年、教えていた中学3年生の子たちが卒業し、高校生になりました。その頃から、彼はその特に親しかった女の子とメールを始めたようでした。そして、たまにふたりで遊びに行くようになったのです。

それを知ったのは、私の友人がふたりの姿を目撃したと教えてくれたからです。彼は、その高校生のことは、私には隠していて、遊びに行くときも嘘をついていました。
私は彼のことが信じられなくなり、別れる覚悟で携帯を見ることにしました。

すると、毎日電話やメールをしていて、内容的にはまるで付き合っているかのような雰囲気でした。私よりも頻繁に高校生と会っていました。私はすごくショックをうけて、私の友人がふたりの姿を見かけたことを伝え、彼に別れを切り出しました。でも彼は、高校生の子はただの友人だと言い張りました。

しかし、私に隠して行動していたことが許せず、結局私が押し切って別れてもらいました。大学生と高校生でも、大人になってみればそんな年の差なんて気にならなくなります。ずっとそのことを気にして彼と付き合っていくのがつらかったのです。決定的な浮気の証拠があったわけではありませんが、すごく傷つきました。

そのあとふたりがどうなったのか、何も知りません。

20の頃、当時付き合っていた彼女に浮気されました。浮気相手はあろうことか私の親友。数回、私に隠れて寝たらしいのです。私と彼女のことを応援して羨ましがっていただけに本当に驚いてムカつきました。彼女がその親友のことを話題にすることが多くなり、また嬉しそうに話していることを疑い始めたのが発見のきっかけです。何か怪しいと第六感が働きました。ある日、あまりにも楽しそうに親友のことを話す彼女に「なんでそんなに○○(親友の名前)の話題多いん?なんかあった?」と聞いてみました。「なんでもないよ」そう言いながら彼女が一瞬、顔を曇らせたのを見逃しませんでした。その瞬間「こいつはクロだ。」と直感的にわかりました。「お前もしかしてお前○○と浮気してるんじゃないだろうな」直接的に問いただしました。

彼女の顔が強張りました。「そんなんないよ!」なんでもないようにスルーしようとしていましたが、完全に怪しいし動揺している。そう、彼女は表情と態度に出やすい女だったのです。質問と言い逃れのやり取りを何回かした後、私は笑顔になって「してても絶対怒らないから!そのへんおれ寛容だからちょっと聞いてみたかっただけ!」と態度を柔らかくして聞いてみました。すると彼女は「本当に怒らない?」と小さな声で聞いてきました。「絶対怒らない。信じて。」と言いました。すると彼女はあっさりと親友との浮気を認めました。「でも好きじゃなかったし!」などと言い訳をし始めましたが、もちろんのこと、私は烈火の如く怒り狂いました。親友と彼女は私のことをナメていたのかと思い、絶望と同時に怒りまくりました。

そのことは周りの友人たちに言いふらし社会的な信用を失墜させることですっきりしました。あの女は地元ではだれからも相手されなくなったのですから。

私が子どものころに、親がうちで商売をしていましたが、母親はその仕事を手伝うのがいやだといって、家のなかでゴロゴロしてしまっていました。そして、新聞の求人欄をみていて仕事を探すようなことをしてしまっていました。それを見た父親は、母親と口論になってしまって、母親は遊びにでるようになっていきました。

結局、親は私が11歳の時に離婚してしまったのでした。後から知ったのですが、母親には男がいて浮気をしているとのことでした。子どもながらに、かなりのショックを受けてしまったのでした。その時から、自分が大人になって結婚しても、浮気だけはしたくないとおもうようになりました。

23歳のときに、会社の同期の知人を紹介されて、3年間付き合って結婚したのが今の夫です。真面目そうだし、大きな企業に勤務していましたので、将来は安心だとおもって結婚したのでした。でも、夫の親との2世帯住宅での同居ということもあり、親の干渉がひどかったです。私は親に言われた嫌なことを夫に相談しましたが、夫は私の話を聞かずに帰宅する時間がどんどん遅くなっていったのでした。

夫のYシャツに口紅がついていたのを発見してしまって、問い詰めたら会社の派遣の女と浮気していることを自白しました。私は、かなりショックがあってむかついてしまったのでした。でも離婚はしないで欲しいと夫にいわれたのですが、その代わりに1カラットのダイヤのネックレスを買ってもらいました。夫は浮気相手とは別れたようです。代償が高くつくので、懲りたようでした。また不倫相手は探偵に依頼してつきとめて、後日慰謝料を請求しました。